子供英会話バルーンキッズ

子供英会話バルーンキッズの小学校低学年クラスのアクティブで楽しいレッスンのご紹介です。  

クラス別レッスン構成親子クラス
子供英会話教室バルーンキッズクラス構成 小学校低学年クラス

子供英会話スクールバルーンキッズ 小学校低学年クラス

対象年齢 小学校 1・2・3年 (原則)
※ 小学校クラスが低・中・高学年に分かれている場合もあります。
クラス編成 1クラス8人
レッスン時間 50分

小学校低学年クラスのレッスンポイント

バルーンキッズ子供英会話・低学年クラスでは、英語で話す感覚を高めながら柔らかい感覚プラス考える力を持ったこの時期に、英語による言葉のキャッチボール(ダイレクトメソッド)で日常会話表現を学んでいきます。
まず、目・耳・口や体全体を使い言葉そのものを体感しながら自然に英語を学んでいけるよう色々な工夫をしています。その上でロールプレイング等を通して “英語を使う” ことを学んでいきます。 理解力がついてくるこの時期に実際に目的語をかえるなど、自分で文章を組み立てていく演習を数多く行っていきます。

Conversation-会話

バルーンキッズ子供英会話・低学年クラスでは、先生との言葉のやり取りから学んだフレーズを色々なシチュエーション設定をして場面に合わせて使っていきます。
たとえば公園の中・電車の中・教室の中等のシチュエーションの中で習ったたばかりの英語を時にはアクションをつけながら学びます。 こうしたやり取りの中から自然に言葉がでてくるように工夫しています。
また、レッスン中に行う受け答えではフルセンテンスで答える指導を徹底しています。 “How are you?” から始まり年齢と続き自分の好きな食べ物やどこに住んでいるのかなどの自分の状況を尋ねる会話を重ねることにより英語を使うこと・言葉のやり取りを学んでいきます。

Text-教材

バルーンキッズ子供英会話・低学年クラスでは、本格的にテキストの内容に取り組んでいます。
まずは、テキストに出てきた単語・文章を繰り返し発音することから始まり内容理解へと進んでいきます。 更に、書いてある内容をただリピートするだけでなく単語・文章の意味までも理解できるように色々な方向から言葉を教えていきます。
また、テキストで学んだセンテンス(文章)を使い目的語を変えたりしながら文章を組み立てる力を養っていきます。 その過程の中で、動きを交えた言葉のやり取りやシチュエーションを設定した演習を行い、生きた英語を学んでいきます。

Reading &Writing-読み書き

バルーンキッズ子供英会話・低学年クラスでは、英語の読み書きの基本となるフォニックスの音をマスターした後で、フォニックスの音が複数音あるアルファベットを学んでいきます。 さらに、文字を組み合わせた場合の音・その音の使い方・単語になった場合の読み方を学び、リーディングの基礎を学んでいきます。
コンバイニング サウンド(2文字を組み合わせて出来る音、例えば、“B”+“A”=〔ba〕) を学び、更にThree−Letter Words (3つのアルファベットからなる単語、例えば、CAT・CAR・DOG等)に進み、単語にしたときの読み方を学んでいきます。 さらにCh・Sh などの2つの文字でひとつの音を作るものなど読みのルールも学んでいきます。
この様な段階を踏んでステップをすすめ、数多くの単語にふれることにより、今まで学んできたフォニックスの音をどのように使うのかを学び、その繰り返しの中で初めてみた単語でも読める力を身に付けています。この読む力が、単語を聞いて書く力へとつながっていきます。
また、アルファベットの小文字の読み書きもマスターし、簡単な単語を読んだり書いたりすることを指導しています。
※ フォニックスについては、バルーンキッズ子供英会話の特色 Reading & Writing (読み書き)をお読みください。
子供英会話教室バルーンキッズクラス小学校低学年クラス